LOG IN

弘前で故郷をつくっています(PurpleHaze ver.)

by さいとうみかこ

弘前に移住してきてから、本当によく出かけるようになりました。

転勤族で1つの町に10年いなかったわたしにはない故郷。

18年弘前で生まれ育った夫が、その後20年以上かかってようやく戻ってきた故郷。

という夫の思いは、こういう風景を共有したいということだったのかなぁ、と満開の桜を毎日見ながら感じています。

弘前の四季は濃い

春には手に届くほどの低さまで、桜の花がこんもりと咲き。

夏は短くも蒸し暑く、ねぷた祭りの狂騒に沸いて。

秋にはりんごがざらんざらんとたわわにみのり。

冬は湿り気のある雪に降りこめられる。

そして、いつでもどこからでも「山」の字そのものの岩木山が見える。

お岩木さんに見られている。

夫がそうであるように、息子にもハナタレ小僧からの友だちができるといいな。

そして、自然としみこんでいく風景が、彼のベースになりますように。

引用元>青森県弘前市で「故郷」をつくっています | さいとうサポート

OTHER SNAPS